SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

coach-bali

子会社の運営を考える
0
    もうすぐ、ある子会社の指揮をとる立場になります
    経営者として一人前になるために
    というようりも、これから自分が関わる会社が
    本当に良い会社に成長できるように
    自分ができることを考えたいと思っています

    頭をフルに使いたいし
    自分が考えるところの
    その会社の姿を2カ月で企画として
    目に見える形に表しておきたい と
    先ほど考えました

    今日が3月25日ですので5月25日までに
    企画書として完成させる
    1ヶ月まえの4月25日までに
    草案を完成させて、関係者に見てもらい
    意見をもらい、洗いなおす

    6月の株主総会後の取締役会において
    発表し、承認をもらう そこからは実行あるのみ

    鍵語KeyWordは

    透明化
    公器化
    成長する器
    会社全体を承認してもらう循環システムの構築
    われわれは承認によって生きてゆく
    顧客満足によってわれわれが得るのは
      お金ではなくて承認でなければならない
    | Management | 05:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |